暑中見舞い・残暑見舞いの時期について

【暑中見舞】小暑 (7月7日頃)〜立秋(8月8日頃)の前日まで
【残暑見舞】立秋(8月8日頃)〜処暑(8月23日)〜白露(9月8日)の前日まで

暑中見舞いギフト(お中元)は、夏(涼)を感じられるものがよいとされています。瑞々しい市川の梨は夏の贈り物に最適です。

水切とのし紙のマナー

蝶結び

ほどいて何度も結ぶことのできる

蝶結び

暮らしにまつわるさまざまなお祝いごとや、お中元やお歳暮の贈答用には、何度でもくり返して欲しいという願いを込めて、蝶結びの水引を用います。
お中元・お歳暮・結婚記念日・長寿のお祝い・開店・開業祝いなどに使用されます。


商品カテゴリー ご購入の前に